スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2. 交渉スタート 

いよいよ過払い請求、アコムと交渉スタートです。


「お世話になっております。過払い金の件でお問い合わせをいただきました、○○様。実際にご本人様のほうで計算とかはされていますか?」

「はい、計算しました。○○円です」 

「そうですか。当社のほうでも大体その金額に近い額が出ております。○○様、できましたらこちらといたしましても話し合いということですすめさせていただきたいのですが」

「そうですね」

「○○様と同じように請求のお問い合わせいただいている、他のかたにもお願いしているのですが、提示された金額の5割でということで、お願いできないでしょうか」

「半分ですか!? それはちょっと・・・ キリの良いところで20万円ではどうですか?」

「○○様、それですとほとんど9割ということになってしまいます。他のかたの件もありますので・・・・・・」

「すぐに手続きしてもらえるのであれば18万円で良いですよ」

「○○様、では・・・駆け引きというわけではないのですが、18万円で和解という方向ですすめさせてもらってもよろしいでしょうか。まだ決定ではありませんが」

「はい。それで結構です」


*注*
私の場合減額に応じましたが、本来なら全額10割取り戻せます。減額を言い寄られても跳ね除けて和解へ持っていくことが可能です。 短時間で交渉成立させたかったこと、アコムの対応がとても好印象だったこと、借り入れしていた時期は大変お世話になったこと、借金をしたのは自分自身だということ等が頭の中にあったので、納得した上で減額されたまま話をすすめることにしました。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nonnikki.blog47.fc2.com/tb.php/39-257c2d21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。