スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ずっと前のこと その3 


公共料金、家賃の長期滞納。。。

もしかしたら住むところがなくなるかもしれない。
もしかしたら水道ガスが突然使えなくなってしまうかもしれない。

日々の生活に大きな不安の影がよぎります。


「家賃は二か月分ずつ払っていけば立ち退きはしなくてすむことになった」

と、義父の言葉。

今まで一か月分でも大変だったのに、二ヶ月分ずつってどんなに大変なのだろう。
もし払えなければ立ち退き!? 
子供たちも大きくなって大人の会話に敏感になってきているし
言いたくてもいえない事はたくさんあったと思う。
言い出そうとして、でも周囲に子供がいたから話せなかったこともあったと思う。

それにしてもどうしようもできなくなってからの告白。
辛かったです。
でも・・・弱音ばかり言ってられません。
何としても最悪の状況は回避しなければ。


[ 2008/09/12 14:31 ] ずっと前のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nonnikki.blog47.fc2.com/tb.php/71-e977d4d2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。